Loading

刀剣ブログ

保存刀剣 脇指 銘 武蔵太郎安国を買い取りました

保存刀剣 脇指 銘 武蔵太郎安国を買い取りました

保存刀剣 脇指 銘 武蔵太郎安国を買い取りました

栃木県小山市のお客様から「脇指 銘 武蔵太郎安国」を買取ました。武蔵太郎安国は、新刀期の武州下原派を代表する刀工の一人で、初銘を広重と切り、後に武蔵太郎安国へと改め、晩年は卜宥と号しました。初代安国は、名を山本藤太といい、慶安三年に武蔵国八王子で生まれて、後に江戸に出て大村加卜の門人となりました。貞享四年に、水戸徳川家の命により水戸徳川家二代藩主徳川光圀の佩刀を鍛え、享保六年には幕府の命により浜御殿で鍛刀しています。二代安国は、初代安国の子で、名を幸蔵といい、銘は父と同じく武蔵太郎安国と切っています。今回買い取らせていただいた脇差は、初代安国の作で、地刃共に健全な安国の典型的な作刀でした。

保存刀剣の買取・売却をお考えならこちらもご覧ください

鑑定書について

画像を送るだけ!査定額をお伝えします
刀剣・日本刀の画像査定

武蔵太郎安国の買取なら鋼月堂

お電話でのお問合せ
06-6575-7400(平日10:00~18:00)

脇差売るなら

特別保存 刀 銘 越後守藤原国儔を買取ました

保存刀剣 刀 銘 近江守法城寺橘正弘を買取ました

関連記事

  1. 特別保存 脇指 銘 水心子正次(花押)を買取いたしました

    2019.12.14
  2. 無銘 脇差をお買取いたしました

    2018.08.06
  3. 橫山上野大掾祐定の脇差をお買取いたしました

    2018.09.22
  4. 無銘 刀をお買取いたしました

    2018.09.23
  5. 重要刀剣 刀 無銘 末左を買い取りました

    2019.12.16
  6. 国俊の短刀をお買取いたしました

    2018.09.22
PAGE TOP