Loading

小柄買取

小柄買取なら鋼月堂

鋼月堂には、どこよりも小柄を高く買い取る自信があります!小柄とは刀の鞘にさす小刀の柄ですが、実用としてだけでなくその幅広い意匠から古来より多くの愛好家がいます。小柄の買取でしたらまずはお気軽に無料画像査定をご利用下さい。
小柄買取

小柄の買取実績

買取実績を一部ご紹介させていただきます。

小柄 紋乗真 光孝(花押) (1)
小柄 紋乗真 光孝(花押)
愛知県名古屋市のお客様より

名古屋市の方から刀装具をまとめてお譲りいただきました。その中でも、乗真極めの小柄はお客様の自慢の逸品で、折紙はございませんでしたが後藤光孝極めの確かなものでした。次回は刀剣もお譲りいただけるとのことで、また伺わせていただきます。この度は誠にありがとうございました。

小柄 銘 吟松亭東明(花押)
小柄 銘 吟松亭東明(花押)
小柄 銘 政随
小柄 銘 政随

お客様の声

東京都大田区のお客様より
実家から小柄が出てきました。出てきたときは何十本もあり、初めて見る物だったのでネットで調べるとそれが小柄だということがわかりました。ついでに見つけた鋼月堂さんに査定してもらおうと思い連絡しました。すぐに来てもらい、何十本もある小柄を慣れた手つきで、かつ真剣に査定してもらいました。地味な絵柄が多いのでそんなに高くならないだろうと思っていましたが、思った以上に高額な査定結果を聞いてびっくりしました。理由を聞くと時代が古く、優れた出来映えのものがいくつもあったので高額になったようです。高額買取に感謝しています。

大阪府堺市のお客様より
両親の遺品を整理していると金属の短い棒を見つけました。みると彫物などの加工がされており、何に使うものかわからないでいると、父が残した日記に小柄であることが書いてありました。なかなかの額で購入していることもわかり、それだけ価値があるなら高く売れると思って、いくつかの買取店に見せました。しかし、どこも結果はさんざんで、最後に刀剣専門店の鋼月堂さんに依頼しました。せめて父が買った金額の半分になればいいと思ってましたが、それに近い結果になり、喜んで売却しました。刀剣専門店を謳っているのも納得できました。

高価査定・強化買取中の金工
買取強化金工

小柄の高価買取なら鋼月堂にお任せください
小柄の画像査定

お電話でのお問合せ
0120-920-855(平日10:00~18:00)

小柄

刀の鞘にさす小刀の柄。あるいは小刀と小柄の総称をいいます。
小柄の本体を地板、小刀を押し込むほうを小口、反対 ほうを戸尻または底、小刀の刃と 同側を刃方、棟と同側を棟方、地板の四周に一段高く縁を取ってある所を小縁、小縁のとくに小さいのを糸小縁、 小縁のない小柄を棒柄といいます。図柄のあるほうが表、その反対側が裏板、裏板に金を張りつけたら裏板金、金で包んだら裏哺み金といいます。小柄の大きさは普通、長さ三尺二分(約9.7cm)幅四分五厘(約1.4cm)ぐらいです。それより大きいものを大小柄、とくに小さなものを半差し小柄・差し半といい古いものはたいてい小形です。

小柄櫃

小柄を差し入れる孔を小柄櫃と呼び、刀の差裏、鯉口と栗形との間に彫った溝に小柄を差し込みます。小柄は刃を上にして帯刀した際に裏側の鞘に付けます。

小柄と三所物

刀の拵につける三種の金具が同じ作者で、同じ図柄と揃っているもので、目貫小柄の揃ったものを三所物といいます。

小柄を高く売るなら

小柄・笄の二所物
両端に袖をつけた袖小柄や小縁のない棒小柄、幕末期の大小柄など多様な図柄、多様な表現方法・意匠も小柄の魅力ですね。刀剣鋼月堂では刀剣だけでなく鍔(鐔)や小柄・笄・目貫・縁頭などの刀剣小道具も市場相場より正確に評価査定し買取いたします。小柄・笄の二所物、小柄買取は私ども鋼月堂にお任せ下さい。

 

小柄買取が初めてのお客様へ
刀装具の買取について

小柄の買取価格が気になったら

小柄の買取価格、買取相場が気になる方はお気軽に当店の画像査定をご利用下さい。LINEアプリ・メール・お問合せフォームより撮影した小柄の画像をお送り下さい。

小柄の高価買取なら鋼月堂にお任せください
小柄の画像査定

お電話でのお問合せ
0120-920-855(平日10:00~18:00)

FAXでのお問合せ
050-3488-3279

お気軽にお問合せ下さい
お問合せについて

PAGE TOP