Loading

笄買取

笄買取なら鋼月堂

鋼月堂には、どこよりも笄を高く買い取る自信があります!笄とは冠などを付ける際に髪を整える道具です。小柄同様に愛好者が多い刀剣小道具ですので笄の買取でしたらまずはお気軽に無料画像査定をご利用下さい。
笄高価買取

笄の買取実績

買取実績を一部ご紹介させていただきます。

笄 無銘 後藤祐乗
笄 無銘 後藤祐乗
愛知県名古屋市のお客様より

名古屋市のお客様から後藤祐乗極めの笄を訪問買取させていただきました。後藤祐乗は、金工の祖とも仰がれる名工後藤祐乗は、室町幕府八代将軍足利義政に仕え、幕末まで続く後藤家の礎を築きました。現存する祐乗の作は、全て無銘もしくは後代の後藤家による極め銘で正真確実な在銘作は現存していません。本作も無銘ですが、シンプルでありながら力強さを感じる作風はまさしく祐乗の作です。私共もこのような名品を取り扱うことが出来感無量です。この度は誠にありがとうございました。

笄 無銘 宗乗
笄 無銘 後藤宗乗
笄 無銘 乗真
笄 無銘 後藤乗真

お客様の声

神奈川県横浜市のお客様より
引っ越しのために押し入れを整理していると金属のお箸のようなものが出てきました。調べていると、鋼月堂さんのサイトに似たようなものが載っており、笄であることがわかりました。他にもいろいろ出てきて困ったので、鋼月堂さんに査定をお願いしました。買取不可でなければいくらでもいいと考えていました。すると、思っていたよりいい金額になったので買取をお願いしました。家に笄なんて刀装具があると思っていませんでしたが、鋼月堂さんのおかげで片付けることができました。感謝です。

兵庫県神戸市のお客様より
子どもの頃に祖父が見せてくれた笄を見つけました。祖父も両親も亡くなっており、まだ祖父の部屋にあるとは思いませんでした。いつまで置いてても仕方ないので売り先を探していると鋼月堂さんを見つけました。笄だけでも買い取ってくれるか心配でしたが、連絡すると笄だけでも査定はでき、こちらの誠心誠意が伝わりました。手軽な画像査定をしてもらい、すぐに結果が届き、買取をお願いしました。査定も買取もスムーズで、親切な対応に感動しました。

高価査定・強化買取中の金工
買取強化金工

笄の高価買取なら鋼月堂にお任せください
笄の画像査定

お電話でのお問合せ
0120-920-855(平日10:00~18:00)

刀の鞘の差し表に鯉口から栗形の下を通して差すもの。髪のほつれを直したり、兜をかぶっていて頭が痒くなった時に、下から差し込んで掻いたりしました。
笄の部分的名称として、笄を立てて見た場合、上端を耳掻き・耳先・貝の内・頭などといい、普通の耳掻きのように、前に曲がった所を切り込み・切り欠きといいます。その下の細くなった所が頸、その下の張った所、つまり幅の広くなった所を肩、肩から下は同じ幅でくだり、再び狭くなる所を胴といいます。胴は両側に縁(小縁)を残して、大部分は低くすき下げます。この部分を地板・額の内などといい、ここに彫刻を施します。

笄櫃

笄を差し入れる孔を笄櫃と呼び、刀の差表、鯉口から栗形の下を通った孔で笄を差し込みます。笄は普通、刀の差し表に、小柄は裏に差しますが、笄だけの場合は逆に差し裏に差し、これを裏差しといいます。

笄と三所物

刀の拵につける三種の金具が同じ作者で、同じ図柄と揃っているもので、目貫小柄の揃ったものを三所物といいます。

笄を高く売るなら

笄を高く売るなら刀装具買取専門店へ
サイズや耳の立上り、紋など時代差がある笄ですが、小柄同様に多様な図柄、多様な表現方法・意匠も小柄の魅力です。姿・体配・画題まど総合的に鑑定・査定いたします。また刀剣鋼月堂では刀剣だけでなく鍔(鐔)や小柄・笄・目貫・縁頭などの刀剣小道具も市場相場より正確に評価査定し買取いたします。笄買取は私ども鋼月堂にお任せ下さい。

 

笄買取が初めてのお客様へ
刀装具の買取について

笄の買取価格が気になったら

笄の買取価格、買取相場が気になる方はお気軽に当店の画像査定をご利用下さい。LINEアプリ・メール・お問合せフォームより撮影した笄の画像をお送り下さい。

笄の高価買取なら鋼月堂にお任せください
笄の画像査定

お電話でのお問合せ
0120-920-855(平日10:00~18:00)

FAXでのお問合せ
050-3488-3279

お気軽にお問合せ下さい
お問合せについて

PAGE TOP