Loading

刀装・小道具ブログ

石黒派 石黒政美 牡丹に孔雀・松樹尾長鳥図大小鐔・揃金具

石黒政美

石黒政美(いしぐろまさよし)は、はじめ柳川派の佐野直好に学びその後、初代石黒政常に師事しました。花鳥などの写実的で豊麗な石黒派の作風とは違い、勢いのある鏨使いで豪奢な世界に仕上げるのを得意としました。島津家のお抱え工となり、同藩の江戸藩邸に住み、武骨な薩摩の郷土金工にあたえた影響は少なくありません。石黒派の三代目を継承したことが銘字より推察されます。

牡丹に孔雀(ぼたんにくじゃく)図大小鐔

牡丹に孔雀図大小鐔は、金銀、四分一、緋色銅を多く使用し、百花の王である牡丹と美麗な羽を持つ孔雀を配するこの作品は濃麗で華麗そのものといえます。裏に配した流れは向きを変えながら切羽台にまでかかるように構成され、奥行きを与えている。まさしく、花鳥画の絢爛豪華な様を刀装具に表しています。
三代目の銘を切り、さらに魚子師で「七子松本正脩」と切っており、何か特別な意味を持つ作品ではないかといわれています。

牡丹に孔雀図大小鐔

松樹尾長鳥図大小揃金具

松樹尾長鳥(まつきおながとり)図大小揃金具は、蔦の絡まる松樹に尾長鳥を配し、色がねを金一色にすることで華やかで格調高い作品となっています。大小鐔、縁頭にいる尾長鳥はすべて姿態が違い、二羽連れで配した部分では視線の交錯や阿吽の形となっており、とても考え抜かれた構図になっています。この作品は大小鐔だけでなく、大小縁頭が現存している点は貴重です。

石黒政美松樹尾長鳥図大小鐔

石黒政美松樹尾長鳥図大小鐔

石黒政美松樹尾長鳥図大小鐔

鍔買取・縁頭買取なら鋼月堂へ
鐔(鍔)高価買取いたします

お電話でのお問合せ
06-6575-7400(平日10:00~18:00)

お気軽にお問合せ下さい
お問合せについて

刀装・刀装具買取が初めての方へ

奈良利寿 菊慈童図縁頭・楊香図縁頭

江戸金工平田派 平田道仁 富士に鹿・富嶽連峰・蓮に鴛鴦図小柄

関連記事

  1. 奈良利寿 菊慈童図縁頭・楊香図縁頭

    2018.03.13
  2. 石黒派初代・石黒政常

    2017.08.15
  3. 彫金技法について

    2018.07.30
  4. 横谷派二代目 横谷宗與 駿馬・獅子牡丹の図鐔

    2018.03.14
  5. 六代目後藤栄乗正光・宇治川の戦陣(表)巴勇戦(裏)の図鐔

    2017.09.17
  6. 横谷派初代 横谷宗珉 蝙蝠図三所物・仁王図二所物

    2017.09.23
PAGE TOP