Loading

刀装・小道具ブログ

石黒派初代・石黒政常

初代 石黒政常

石黒政常(いしぐろまさつね)は、町彫横谷派の中の有力な一支流を形成した石黒派の祖です。横谷派の一つ柳川派の門下である加藤直常(かとうなおつね)に師事し、その後、直常の師家である柳川派の祖、柳川直政(やなぎかわなおまさ)に入門を許され、修業に励みました。独立後、花鳥などの写実的で豊麗な石黒派の作風を開発しました。

菊に軍鶏の図大小鐔

菊に軍鶏(きくにしゃも)の図大小鐔は、政常の作品の中で最も完成度の高い作品であるといわれています。鐔の周曲面を上手く画幅に仕立て、余白を充分に生かした構図で、赤銅魚子地に各種の色金を駆使し蒔きをかえ鐔に遠近の立体感をもたらしています。石黒派の多くの鍔は、耳まで確りと魚子を打つものがあり、かつ正確である。大小で阿吽の軍鶏を数種類の菊の花で彩り、彫り過ぎないよう節度を守りながら、鏨使い色絵ともに緻密で力強く、品格のある作品となっています。

菊に軍鶏の図大小鐔
菊に軍鶏の図大小鐔

 

刀装具の買取なら鋼月堂へ
刀装具高価買取いたします

お電話でのお問合せ
06-6575-7400(平日10:00~18:00)

お気軽にお問合せ下さい
お問合せについて

刀装・刀装具買取が初めての方へ

刀装具の役目・鍔、目貫、小柄、笄、縁頭など

六代目後藤栄乗正光・宇治川の戦陣(表)巴勇戦(裏)の図鐔

関連記事

  1. 横谷派二代目 横谷宗與 駿馬・獅子牡丹の図鐔

    2018.03.14
  2. 二代目 後藤宗乗武光 参疋蟹・海松に潮汲桶・四方手の図目貫

    2017.09.20
  3. 初代後藤祐乗

    2017.09.20
  4. 江戸金工平田派 平田道仁 富士に鹿・富嶽連峰・蓮に鴛鴦図小柄

    2018.03.13
  5. 奈良利寿 菊慈童図縁頭・楊香図縁頭

    2018.03.13
  6. 横谷派岩本家 岩本寛利 虎の児渡し図鐔

    2017.10.18
PAGE TOP