Loading

刀剣乱舞ブログ

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録(1992年)

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録(1992年)




図録 渡邊誠一郎氏寄贈刀剣(1992年)

この図録は平成3年(1991年)に渡邊誠一郎氏が東京国立博物館に寄贈をした国宝2振(三日月宗近亀甲貞宗)と重文11振(鳴狐、福島兼光、切刃貞宗、蜂屋長光、一柳安吉、岩切長束藤四郎、大保昌など)を記念に開催された展示図録です。写真と押形が掲載されています。今も健全な状態で私たちが展示会で拝見できるのも寄贈品が大きな役割を果たしています。

  • 発行:平成4年(1992年)
  • 東京国立博物館
  • 47頁

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録

渡邊誠一郎氏寄贈刀剣図録

こちらの刀剣書籍は販売しておりません。
販売中の刀剣書籍は下記ページに掲載しております。日本刀買取の鋼月堂では絶版・希少な刀剣書籍や古い刀剣展示の図録を販売しております。

刀剣書籍・古書販売

こちらもぜひご覧ください
全国の刀剣展示

刀剣乱舞実装刀剣の展示情報




三日月宗近と岡田切が東京国立博物館で展示

御即位20年記念特別展 皇室の名宝2図録(2009年)

関連記事

  1. 光徳刀絵図集成 (1970年)

    2019.04.17
  2. 日光東照宮の寶物

    2019.01.14
  3. 図説 白山比咩神社の文化財

    2019.07.09
  4. 特別陳列 新選組 図録

    2018.06.01
  5. 石切劔前神社御神宝増補版 図録

    2018.08.04
PAGE TOP