Loading

刀剣乱舞ブログ

御物と国宝・重要文化財による 特別名刀展(1982年)

御物と国宝・重要文化財による 特別名刀展




図録 御物と国宝・重要文化財による 特別名刀展(1982年)

この図録は昭和52年10月20日(水)~11月21日(日)に刀剣博物館で開催された特別展で御物、国宝、重文の中から33振の第一級の名刀が展示されました。御物では鶴丸国永、国宝では三日月宗近、後藤藤四郎、桑山保昌、庖丁正宗、寺沢貞宗、正恒、来国俊、来国光、延吉、国光など、重文では村雲江、光忠、小浜景光、福島兼光、山姥切国広、助広、井上真改、長曽祢虎徹など、また刀装具では町彫の祖・横谷宗珉の名作が多数展示されました。

  • 会場:刀剣博物館
  • 発行:昭和52年(1982年)

御物と国宝・重要文化財による 特別名刀展

御物と国宝・重要文化財による特別名刀展

御物と国宝・重要文化財による特別名刀展

御物と国宝・重要文化財による特別名刀展

御物と国宝・重要文化財による特別名刀展

御物と国宝・重要文化財による特別名刀展

こちらの刀剣書籍は販売しておりません。
販売中の刀剣書籍は下記ページに掲載しております。日本刀買取の鋼月堂では絶版・希少な刀剣書籍や古い刀剣展示の図録を販売しております。

刀剣書籍・古書販売

国宝指定の刀剣・日本刀

こちらもぜひご覧ください
全国の刀剣展示

刀剣乱舞実装刀剣の展示情報




後鳥羽院番鍛冶考全(1974年)

剣美展 奥州諸大名家の名刀図録(1970年)

関連記事

  1. 熱田神宮の宝刀 ~鑑賞のしおり~

    2018.05.18
  2. 石切劔前神社御神宝増補版 図録

    2018.08.04
  3. 土佐藩主山内家の至宝 国宝と重要文化財図録(2005年)

    2019.07.12
  4. 北野天満宮神宝展 図録

    2018.05.26
  5. 剣美展 奥州諸大名家の名刀図録(1970年)

    2019.05.30
PAGE TOP