Loading

刀剣ブログ

北海道・東北地方の刀剣展示会

博多藤四郎

北海道・東北地方の刀剣展示情報・刀剣展示会

一関市博物館・仙台市博物館をはじめとする北海道・東北地方の刀の展示会・展示情報を掲載。
刀剣愛好家の方、刀剣女子の方、審神者の方もぜひご覧ください。

更新情報

8/20 仙台藩の武器・武具
新たに伊澤家コレクションに加わった刀剣の一部と具足を展示。

8/10 特別企画展「白河藩主七家二十一代」
御手杵(復元)(前橋東照宮所蔵)は8月10日~9月8日。

8/10 収蔵資料展
奥州の舞草光長と新藤國義、備前の長船祐定、江戸の山城守藤原國重など。

8/6 「蝦夷-古代エミシと律令国家-」
金装獅噛三累環頭大刀柄頭。

7/24 「新たな国民のたから―文化庁購入文化財展―」
国宝 太刀 銘正恒、国宝 太刀 銘久国、重文 太刀 銘包永、重文 太刀 銘守次 革包太刀拵、重文 刀 繁慶を展示。

7/13 刀匠 大野義光 華やかな刃文の世界
山鳥毛写しを交え、前期・後期(9月4日~10月6日)合わせて計17口展覧。

6/24 信濃藤四郎の展示・出羽国庄内藩主 酒井家名宝
徳川四天王筆頭酒井忠次ゆかりの国宝太刀「信房作」「真光」を展示。

6/24 戊辰戦争をくぐりぬけた刀

6/5 企画展「徳川美術館名品展 尾張徳川家の至宝」

特別展「明治天皇と近代日本の夜明け」

特別展「明治天皇と近代日本の夜明け」
期間:2019年4月13日(土)~12月末まで公開予定
北海道坂本龍馬記念館 〒040-0053 北海道函館市末広町8-6
展示情報:中井弘が明治天皇より拝領の太刀「長曽根虎徹入道興里」、幕末維新の原動力となって近代日本の礎を築いた人々、そして、明治天皇及びゆかりの人々の貴重な史料を展示。
公式サイトで確認する

日本刀1,500年展

期間:2019年6月1日(土)~8月31日(土)
奥州文庫刀剣美術館 〒023-0401 岩手県奥州市胆沢区南都田小十文字123
展示情報:古墳直刀・了戒・舞草・波平・直江志津・大和守安定・近江守助直などを展示。
公式サイトで確認する

企画展「戦国の伊達氏―植宗から政宗へ」

企画展「戦国の伊達氏―稙宗(たねむね)から政宗へ」
期間:2019年7月12日(金)~9月1日(日)
仙台市博物館 〒980-0862 宮城県仙台市青葉区川内26
展示情報:伊達政宗が豊臣秀吉から拝領し、その後政宗が生涯愛用したとして知られる太刀 無銘 号「鎺国行(はばきくにゆき)」伝 来国行作、重要文化財 銀伊予札白糸威胴丸具足が展示。
公式サイトで確認する

日本刀の美

日本刀の美
期間:2019年7月19日(金)~9月16日(月)
高岡の森弘前藩歴史館 〒036-1344 青森県弘前市高岡獅子沢128−112
展示情報:重要文化財 太刀銘友成作・拵、武器である日本刀を美術として鑑賞するのは日本独特です。微妙なカーブをもつ独特な姿、一つ一つ異なる刃紋や地鉄の景色など、日本刀の見方を楽しむ機会とします。
公式サイトで確認する

「鶴ヶ城 2019年」春~秋 収蔵品展「刀」

期間:2019年7月20日(土)~9月10日(火)
鶴ヶ城天守閣 〒965-0873 福島県会津若松市追手町1−1
展示情報:会津でつくられた美しくも危険な逸品 ※詳細は後日発表
公式サイトで確認する(詳細後日発表)

企画展「徳川美術館名品展 尾張徳川家の至宝」

徳川美術館名品 尾張徳川家の至宝
期間:前期:2019年7月20日(土)~8月8日(木)、後期:2019年8月10日(土)~9月1日(日)
秋田市立千秋美術館 〒010-0001 秋田県秋田市中通2丁目3−8 アトリオン内
展示情報:徳川家康着用の熊毛植黒糸威具足、国宝 太刀 銘 国宗、脇指 銘 伊藤肥後守秦光代、重文 短刀 銘 正宗(名物 不動正宗)、本作長義(山姥切長義)が展示。
公式サイトで確認する(詳細後日発表)

「新たな国民のたから―文化庁購入文化財展―」

「新たな国民のたから―文化庁購入文化財展―」
期間:2019年7月27日(土)~8月25日(日)
新潟県立歴史博物館 〒940-2035 新潟県長岡市関原町1丁目 字権現堂2247番2
展示情報:国宝 太刀 銘正恒、国宝 太刀 銘久国、重文 太刀 銘包永、重文 太刀 銘守次 革包太刀拵、重文 刀 繁慶が展示。
公式サイトで確認する

刀匠 大野義光 華やかな刃文の世界

期間:2019年8月2日(金)~ 10月6日(日)
※火曜日は休館日
星と森の詩美術館 〒948-0101 新潟県十日町市稲葉1099-1
展示情報:小展示室では、刀匠 大野義光の個展を開催。代表作《山鳥毛》写しを交え、現代刀工最高峰の一人と評される大野師の作を前期(8月2日~9月2日)・後期(9月4日~10月6日)合わせて計17口展覧。
公式サイトで確認する

収蔵資料展

収蔵資料展
期間:2019年8月4日(日)~8月25日(日)
えさし郷土文化館 〒023-1101 岩手県奥州市江刺岩谷堂小名丸102−1
展示情報:奥州の舞草光長と新藤國義、備前の長船祐定、江戸の山城守藤原國重など。
公式サイトで確認する

特別企画展「白河藩主七家二十一代」

白河藩主七家二十一代
期間:2019年8月10日(土)~10月14日(月・祝)
小峰城歴史館(旧白河集古苑) 〒961-0074 福島県白河市郭内1−73
展示情報:歴代白河藩主にまつわる歴史資料や美術品を初めて一堂に公開。※御手杵(復元)(前橋東照宮所蔵)は8月10日~9月8日。
公式サイトで確認する

戊辰戦争をくぐりぬけた刀

期間:2019年8月31日(土)~10月9日(水)
福島県立博物館 〒965-0807 福島県会津若松市城東町1-25
展示情報:※(詳細後日発表)
公式サイトで確認する※(詳細後日発表)

仙台藩の武器・武具

期間:2019年9月10日(火)~11月4日(月)
仙台市博物館 〒980-0862 宮城県仙台市青葉区川内26
展示情報:新たに伊澤家コレクションに加わった刀剣の一部と具足を展示。
公式サイトで確認する

「蝦夷-古代エミシと律令国家-」

「蝦夷-古代エミシと律令国家-」
期間:2019年9月21日(土)~11月24日(日)
東北歴史博物館 〒985-0862 宮城県多賀城市高崎1丁目1
展示情報:東北歴史博物館開館20周年・宮城県多賀城跡調査研究所設立50周年記念特別展、金装獅噛三累環頭大刀柄頭。
公式サイトで確認する

信濃藤四郎の展示・出羽国庄内藩主 酒井家名宝

期間:2019年9月26 (木)~11月4日 (月)
致道博物館 〒997-0036 山形県鶴岡市家中新町10−18
展示情報:信濃藤四郎の展示、徳川四天王筆頭酒井忠次ゆかりの国宝太刀「信房作」「真光」や三代忠勝ゆかりの墨跡「潮音堂」など、酒井家伝来の文化財を公開。
公式サイトで確認する

全国の刀剣展示

画像出典(twitter ぽっぽこ。 @_pompoko

鶴丸国永・謎に彩られた五条国永の代表作

四国地方の刀剣展示会

関連記事

  1. 終了した過去の全国の刀剣展示会

    2017.11.11
  2. 名刀を鑑賞できる・お勧めの刀剣博物館・美術館

    2017.11.11
  3. 四国地方の刀剣展示会

    2017.10.09
  4. 九州・沖縄地方の刀剣展示会

    2017.10.23
  5. 中部地方の刀剣展示会

    2017.10.23
  6. 日本全国の刀剣常設展示

    2019.01.05
PAGE TOP