Loading

刀剣ブログ

刀剣乱舞実装刀剣の展示情報

大包平

日本全国の刀剣乱舞実装刀剣の展示情報・刀剣展示会

刀剣乱舞に実装されている刀剣のモデルとなっている、刀剣の展示会・展示情報を搭載。審神者の方、刀剣女子の方、刀剣愛好家の方もぜひご覧ください。長曾祢虎徹堀川国広、陸奥守吉行、和泉守兼定、肥前忠広、水心子正秀、源清麿などの刀工作、巴形薙刀、静形薙刀などはすべて網羅できないためこちらでは掲載を控えています。また刀工流派については下記リンクよりご覧ください。大太刀などの刀剣種別(刀種)は刀剣男士をベースにしています。

お知らせ

11/29 足利市に、地元の篤志家から大和守安定、加州清光、源清麿の作の日本刀19点が寄贈されることになり、市は来年にも一部公開を検討しているとのこと。

10/29 2020年4月25日〜6月21日「新・明智光秀論 細川と明智 信長を支えた武将たち」に、歌仙兼定が出品されます。

10/23 刀剣乱舞-本丸博-2020 2020年1月5日(日)〜19日(日) 池袋サンシャインシティにて開催決定。

更新情報

11/25 固山宗次の蜻蛉切写しの展示 武士の装い―平安~江戸

11/25 獅子王の展示 武士の装い―平安~江戸

11/18 信濃藤四郎の展示・名刀への道

9/30 石切丸の展示 最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展

6/24 獅子王写し(獅子玉)の展示
2019年7月16日(火)より常設展示

大太刀

祢々切丸の展示「常設展示」

期間:常設展示
日光二荒山神社宝物館 〒321-1661日光市中宮祠2484
展示情報:一階常設展示室にて展示中
公式サイトで確認する
祢々切丸(記事リンク)

太郎太刀の展示「常設展示」

期間:常設展示
熱田神宮宝物館 〒456-0031 愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
展示情報:特別企画展等で展示しない場合もあります
公式サイトで確認する
太郎太刀(記事リンク)

石切丸の展示 最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展

期間:2019年12月28日(土)~2020年1月26日(日)
※9月25日、10月2、9、10、16日は休館日
春日大社 国宝殿 〒630-8212 奈良県奈良市春日野町160
展示情報:石切丸の展示(前期展示予定)。
公式サイトで確認する
石切丸(画像リンク)

太刀

小松安弘コレクション寄贈記念 江雪左文字の展示

期間:2019年12月18日(水)~2020年4月5日(日)
ふくやま美術館 〒720-0067 広島県福山市西町2丁目4−3
展示情報:小松安弘氏のご親族より福山市へ寄附された小松安弘コレクションの国宝7点を含む刀剣14口を一挙公開。江雪左文字会津新藤五太閤左文字、朱判貞宗など
公式サイトで確認する(詳細後日発表)
江雪左文字(記事リンク)

獅子王(写し)の展示「常設展示」

情報館 天空の城 〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田363
展示情報:高見國一刀匠作で竹田城跡に奉納された獅子王(写し)(獅子玉)が2019年7月16日(火)より常設展示展示。
公式サイトで確認する
獅子王(記事リンク)

獅子王(写し)の展示 武士の装い―平安~江戸

期間:2019年11月26日(火)~ 2020年2月9日(日)
東京国立博物館 本館本館 5室・6室 〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
展示情報:重文 太刀(号 獅子王)、重文 刀 伝当麻、重文 太刀 福岡一文字貞真、薙刀 長船勝光、大笹穂槍 (蜻蛉切写)固山宗次、重文 葦手絵兵庫鎖太刀(丹生都比売神社蔵)、朱筋溜塗打刀など。
公式サイトで確認する
獅子王(記事リンク)

打刀

へし切長谷部の展示「黒田家名宝展示」

期間:圧切長谷部 2020年1月5日(日)~ 2月2日(日)
福岡市博物館 〒814-0001 福岡市早良区百道浜3丁目1-1
展示情報:黒田家資料を中心に紹介する企画展示室2「黒田記念室」の「黒田家名宝展示」のコーナーでは、国宝 刀「圧切長谷部」、国宝 太刀「日光一文字」も展示。
日光一文字の展示は2020年2月4日(火)~3月1日(日)。
公式サイトで確認する
へし切長谷部(記事リンク)

脇差

浦島虎徹(写し)の展示「常設展示」

期間:常設展示
渡辺美術館 〒680-0003 鳥取県鳥取市覚寺堤下1-55-1
展示情報:金崎秀壽刀匠による浦島虎徹(写し)が常設展示されています。鳥取藩コーナーの一区画を利用して名刀「浦島虎徹」の押形を
額装展示。
公式サイトで確認する
浦島虎徹(記事リンク)

短刀

信濃藤四郎の展示・名刀への道

期間:2020年1月7日(火)~2020年2月16日(日)
佐野美術館 〒411-0838 静岡県三島市中田町1-43
展示情報:重文 黒漆剣(鞍馬寺蔵)、国宝 太刀 銘 正恒、重文 太刀 銘 成高(京都国立博物館蔵)、重美 太刀 銘 包平、太刀 銘 閼寂(中鉢美術館蔵)、重文 太刀 銘 吉家作(京都国立博物館蔵)、重美 太刀 銘 豊後国僧定秀作(刀剣博物館蔵)、重文 太刀 銘 宝寿(静嘉堂文庫美術館蔵)、重文 短刀 銘 吉光〈名物 信濃藤四郎〉(致道博物館蔵)など、また同時展示で佐野美術館所蔵・寄託の刀剣より、国宝の長光の薙刀をはじめ、重要文化財の名物 松井江や、天下三名槍のひとつ蜻蛉切など約5点を特別展示します。
公式サイトで確認する
信濃藤四郎(記事リンク)

日本号の展示「常設展示」

常設展示
福岡市博物館 〒814-0001 福岡市早良区百道浜3‐1-1
展示情報:不定期で刀剣乱舞とのコラボ企画あり
公式サイトで確認する
日本号(記事リンク)

蜻蛉切の展示・名刀への道同時展示

期間:2020年1月7日(火)~2020年2月16日(日)
佐野美術館 〒411-0838 静岡県三島市中田町1-43
展示情報:重文 黒漆剣(鞍馬寺蔵)、国宝 太刀 銘 正恒、重文 太刀 銘 成高(京都国立博物館蔵)、重美 太刀 銘 包平、太刀 銘 閼寂(中鉢美術館蔵)、重文 太刀 銘 吉家作(京都国立博物館蔵)、重美 太刀 銘 豊後国僧定秀作(刀剣博物館蔵)、重文 太刀 銘 宝寿(静嘉堂文庫美術館蔵)、重文 短刀 銘 吉光〈名物 信濃藤四郎〉(致道博物館蔵)など、また同時展示で佐野美術館所蔵・寄託の刀剣より、国宝の長光の薙刀をはじめ、重要文化財の名物 松井江や、天下三名槍のひとつ蜻蛉切など約5点を特別展示します。
公式サイトで確認する
蜻蛉切(記事リンク)

蜻蛉切(レプリカ)の展示「常設展示」

常設展示
三河武士のやかた家康館 〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561-1
展示情報:蜻蛉切のレプリカが通常、常設展示されています
公式サイトで確認する
蜻蛉切(記事リンク)

蜻蛉切写しの展示 武士の装い―平安~江戸

期間:2019年11月26日(火)~ 2020年2月9日(日)
東京国立博物館 本館本館 5室・6室 〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
展示情報:重文 太刀(号 獅子王)、重文 刀 伝当麻、重文 太刀 福岡一文字貞真、薙刀 長船勝光、大笹穂槍 (蜻蛉切写)固山宗次、重文 葦手絵兵庫鎖太刀(丹生都比売神社蔵)、朱筋溜塗打刀など。
公式サイトで確認する
蜻蛉切(記事リンク)

刀屋の審神者による刀剣乱舞情報
おすすめの刀剣書籍や刀剣乱舞実装刀剣の個別展示情報など
刀屋刀剣乱舞

大包平画像(出典:twitter @red_pumpkin)さん

膝丸・髭切の兄弟刀

岩融・弁慶の薙刀

関連記事

  1. 四国地方の刀剣展示会

    2017.10.09
  2. 日本全国の刀剣常設展示

    2019.01.05
  3. 全国の刀剣展示会(期間限定・特別展)

    2017.11.20
  4. 中国地方の刀剣展示会

    2017.10.17
  5. 北海道・東北地方の刀剣展示会

    2017.10.09
  6. 九州・沖縄地方の刀剣展示会

    2017.10.23
PAGE TOP