Loading

刀剣ブログ

刀・刀剣・日本刀売買には身分証明書が必要です

刀のご売却

刀のご売却をお考えのお客様へ

刀剣買取専門の鋼月堂です。出張買取宅配買取持込買取すべての買取方法において、必ずご本人様確認で身分証明書の提示・コピーをいただいております。身分証明書というとお客様の個人情報が記載されていますので「どうして身分証明書の提示・コピーが必要なの?」お客様から幾度となくご質問をいただきます。

なぜ日本刀買取の際に身分証明書が必要なのですか?

それは古物営業法で義務付けられているからです。

私たちは古物商ですが、古物営業法第15条には、古物を買い取る際には、身分証明書の提示と、氏名・住所・年齢・職業を記載した文書を交付してもらう事が明記されています。身分証明書の提示は古物営業法で定められた身分確認書類として使用するもので、 それ以外の営業目的で使用することはありませんのでご安心ください。古物商の法令により法定期間厳重に保管した後、責任を持って廃棄いたします。

刀剣類をご売却いただく際に本人確認書類として使える身分証一覧

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付きに限る)
  • 住民票(発行後3ヶ月以内のもの、コピー不可)
  • 印鑑登録証明書(発行後3ヶ月以内のもの、コピー不可)
  • 国民年金手帳
  • 身体障害者手帳
  • 母子健康手帳

一般的には運転免許証・健康保険証を提示される場合がほとんどですが、住民票や印鑑登録証明証も公的期間が発行するものなので、定められた期間内(発行後3か月以内)に発行されたものであれば問題ありません。有効期限内のもので裏面に記載がある場合は、裏面も必ずご提出ください。また20歳未満の方はご利用できませんので、ご了承ください。

日本刀・刀装具の買取方法

お電話でのお問合せ
0120-920-855(平日10:00~18:00)

FAXでのお問合せ
050-3488-3279

お気軽にお問合せ下さい
お問合せについて

日本刀・刀剣買取が初めての方へ

上古刀・古刀・新刀・新々刀・現代刀

篭手切江・稲葉家と細川家所縁の刀

関連記事

  1. 刀剣オークションで高く売る

    2017.09.14
  2. 登録証がない刀が出てきたら

    2018.11.24
  3. 生前整理で日本刀の処分売却をお考えなら

    2018.09.21
  4. 銃砲刀剣類登録証(登録証)について

    2017.12.20
  5. 日本刀・刀剣 各都道府県教育委員会一覧

    2017.11.03
  6. 日本刀の買取価格教えます

    2018.02.23
PAGE TOP