Loading

刀剣ブログ

茨城の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

茨城の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

茨城にある寺社(神社・仏閣)に所蔵・奉納された刀剣を重要文化財を中心にご紹介します。

鹿島神宮

〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2306-1
ご祭神が武甕槌大神で、武の神様として古くから皇室や将軍家の崇敬を受け神武天皇元年(紀元前660年)の創建と伝えられている由緒ある神社です。

国宝 直刀 黒漆平文大刀拵
平安時代、刀身は切刃造りの長大な直刀で、所蔵する鹿島神宮では韴霊剣(ふつのみたまのつるぎ)と称されています。付属する大刀拵も平安初期の製作とされていて、本作のように刀身、拵共に完存のものは稀です。
県指定文化財 太刀 銘 景安
古備前派の景安の作とみられ、水戸初代藩主徳川頼房が寄進したものです。

水戸東照宮

〒310-0015  茨城県水戸市宮町2-5-13
水戸藩初代藩主徳川頼房公が元和7年(1621)徳川家康公を祀る神社として創建されました。現在は頼房公も祀られています。

重文 太刀 銘 則包作
鎌倉時代中期の福岡一文字派の則包の作、本太刀は、徳川家康の佩刀で水戸藩祖徳川頼房に譲られ、頼房から東照宮に寄進されたものです。
県指定文化財 大薙刀
無銘ですが、南北朝時代の備前長船元重の作と伝えられています。
県指定文化財 太刀 銘 吉房
倉時代中期の福岡一文字派の吉房の作。

筑波山神社

〒300-4352  茨城県つくば市筑波1
筑波男ノ神、筑波女ノ神を祭神とし、縁結び、夫婦和合の神として広く信仰を集めている神社です。

重文 太刀 銘 吉宗
寛永10年(1633)に筑波山中禅寺の堂塔再建が成った時、将軍徳川家光から寄進されたものされたものです。

大洗磯前神社

〒311-1301  茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890
大己貴命と小彦名命の2柱をお祀りしている神社です。

県指定文化財 太刀 銘 常州水戸住藤原近則/嘉永五壬子二月吉日
近則が38歳の時に作刀されたもので、大洗磯前神社の神宝として奉納したと伝えられています。

国宝では短刀 銘 筑州住行弘 観応元年八月日(土浦市立博物館)があります。

長船派

一文字派

茨城で日本刀買取なら鋼月堂へ
日本刀買取の鋼月堂

大兼光・長大な太刀故の名

群馬の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

関連記事

  1. 青森の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

    2019.09.07
  2. 福島の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

    2019.09.30
  3. 岩手の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

    2019.09.07
  4. 群馬の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

    2019.10.04
  5. 山形の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

    2019.09.17
  6. 宮城の神社・仏閣所蔵の刀剣・奉納刀

    2019.09.09
PAGE TOP