Loading

刀剣ブログ

弁護士・公認会計士・司法書士など士業の皆様へ

税理士・弁護士・行政書士の皆様へ

弁護士・公認会計士・司法書士など士業の皆様へ

 

刀剣類の査定価格を算出し評価いたします

日本刀・刀剣類の生前整理・遺品整理などの案件で贈与・相続・裁判などの業務委託を受けられましたら是非鋼月堂へお任せ下さい。刀剣鋼月堂では、刀剣商としての長年の経験を活かし、正当な評価・査定を行い、査定書を作成いたします。ご依頼を受けた法律事務所、会計事務所、司法書士事務所などの皆様方のお役に立てるかと存じます。また刀剣類のほかにも骨董美術品も独自のネットワークで評価査定することが可能ですのでお気軽にご相談下さいませ。

主な取扱品目(刀剣類・刀装具・骨董古美術品)

刀剣類(剣・太刀・刀・脇差・短刀・槍・薙刀・小刀・軍刀)、刀装・刀装具(拵・鐔・目貫・小柄・笄・三所物など)、火縄銃などの古式銃、武具甲冑、骨董古美術品など。

日本刀査定

日本刀評価

刀剣評価額

どのような事でもお気軽にご相談下さい

刀剣鋼月堂では、日本刀を贈与・相続された際、刀剣類の評価査定を一点ずつ行い、書類を作成することが可能です。査定は実物査定を推奨いたしますが、画像送っていただく画像査定でも概ね査定額をご提示可能です。
※銃砲刀剣類登録証(登録証)、茎の銘、鑑定書、認定書などより詳細な画像があれば実物査定とほぼ変わらない評価額をご提示することもできます。

また刀剣の売買には銃砲刀剣類登録証が必要です。銃砲刀剣類登録証(登録証)がない銃砲刀剣類につきましては、買取ができませんので予めご了承下さい。登録証を取得には1振6,300円必要ですが、登録費用以上の価値があるのかどうか、といったご相談にも対応しております。お買取は無事に登録証が交付された後になりますが、画像による査定を行うことで刀剣の価値評価の判断が可能です。

電話でお問合せ
0120-920-855(平日10:00~18:00)

メールでお問合せ(24時間受付中)
メールお問合せ
メールソフトが立ち上がらない場合は下記のメールアドレス宛にお送り下さい。
info@kougetsudo.info

画像査定・査定申し込み(24時間受付中)
画像査定・査定申し込み

刀剣類の評価査定なら鋼月堂へ

美術品商 古物商 大阪府公安委員会許可
第621170172210号
美術品商 古物商 東京都公安委員会許可
第305581805544号
特定国際種事業者番号
S-0-27-00580

白山吉光・鎌倉中期を代表する名剣

備中青江派・備中を代表する刀工群

関連記事

  1. 日本刀を売る・日本刀を売りたい方へ

    2018.11.26
  2. 日本刀・刀剣 各都道府県教育委員会一覧

    2017.11.03
  3. 刀の生前整理や生前贈与で日本刀を譲り受けたら

    2018.09.23
  4. 日本刀・刀剣を売却したい方へ

    2017.09.23
  5. 古物商・買取業者の皆様へ

    2017.08.11
  6. 刀・刀剣・日本刀売買には身分証明書が必要です

    2017.08.20
PAGE TOP